乾燥肌におすすめの人気アイクリームを紹介!小じわとくまをなくして10歳若返ろう!

乾燥肌

 

30歳を過ぎたころから目元のしわ、くまとともに乾燥肌が気になってきませんか?

 

ふと、鏡を見たときに目元のファンデーションのよれにびっくりしてしまうことがあります…。人と話すときは目を見て話しますよね。そんな時小じわが目立っていたらとっても恥ずかしいです…泣。しかも乾燥のせいか目元の血行が悪く、目の下にくまが目立ちます。

 

まるで人生に疲れ切った病人です!なんと乾燥した目元は10歳老けて見えると言うじゃないですか!

 

 

 

乾燥は小じわの原因

「目元にしわが増えたな~」と思うことありますよね。それは乾燥によってできたしわであることが多いんです。いわゆる「乾燥小じわ」です。

 

目元はもともと皮膚が薄いのでバリアが弱く、外的ダメージにより傷ついたり、乾燥しやすい部位です。長い間乾燥をほったらかしにしておくと、肌の潤いがなくなり、皮膚が収縮したまま戻らなくなってしまいます。皮膚が収縮した際にできる溝が「しわ」です。

 

>>目次に戻る

 

 

肌が乾燥するメカニズム

ホルモンバランス、加齢、生活習慣、紫外線など、乾燥肌の原因はさまざまですが、意外と盲点になるのが「スキンケアとメイク」です。まずメイクを落とす際、うるおいの元である皮脂も一緒に洗い流してしまうことが挙げられます。クレンジング剤は、クリーム<ミルク<ジェル<リキッド<オイル<拭き取りシート、の順で洗浄力が強くなります。

 

目元専用のポイントリムーバーも要注意です。アイシャドウやアイライナーを塗るときの摩擦も、肌にとっては刺激となります。また発色を高めるタール色素には、アレルギーや発がん性リスクを伴うものもあります。

 

乾燥が気になる間だけでもいいので、できるだけ落としやすく肌に優しい化粧品を選ぶようにしましょう。

 

>>目次に戻る

 

 

うるおいに必要な3大保湿因子

水分を蓄える力や皮脂の分泌量が低下すると肌が乾燥します。肌のうるおいは、角質層にある「皮脂」「セラミド(細胞間脂質)」「NMF(天然保湿因子)」の3大保湿因子から成り立っています。この3つのバランスが整うことで、バリア機能や保水機能が正常に働くのです。

 

>>目次に戻る

 

 

4タイプのセラミド

ヒト型セラミド(バイオセラミド)

酵母を利用してつくられ、角質内のセラミドに近い分子構造を持っています。浸透しやすくダイレクトにセラミドを補えるので、優れた保湿効果を発揮します。さらに低刺激なので、アトピーや敏感肌に使いやすいところも魅力です。

 

化粧品の成分表示欄には「セラミド1」や「セラミドAP」と記載され、セラミドの後に英数字表記されます。全部で11種類あるうち、保水力には1・2・3・6が効果的です。ただし生産に費用がかかるため、配合量が多いとその分高額になります。

 

動物セラミド(天然セラミド)

馬や豚から抽出したもので、セラミドに「ガラクトース」という糖類が結合した成分です。成分表示には「ウマスフィンゴ脂質」「ビオセラミド」「セレブロシド」と記載されます。ヒト型セラミドのようにセラミドとして働くのではなく、セラミドの生成促進作用により高い保湿効果を示しまします。継続して使えばセラミドの増加が狙えますが、希少な原料を使っているため値段はやや高めです。

 

植物セラミド(グルコシルセラミド)

糖類の「グルコース」とセラミドが結合したもので、「植物性セラミド」「コメヌカスフィンゴ糖脂質」などの成分表示が多いです。一般的に米、大豆、小麦などから生成されますが、原料によってはアレルギーのリスクがあるため、最近は低アレルゲンのこんにゃくセラミドが注目を集めています。

 

セラミドの補給や生成促進作用はありませんが、表皮をコーティングして蒸発を防ぎ、肌のうるおいを保ちます。また大量生産できるため、比較的安価で手に入ることもメリットと言えるでしょう。

 

合成セラミド(疑似セラミド)

角層のセラミドと「ラセミ体セラミド」という物質の混合物です。一見すると同じ構造ですが、厳密にはセラミドではありません。そのため成分名には「セラミド」と表記されず、「セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド」や「ラウロイルグルタミン酸」となります。

 

他のセラミドより効果は低いとされていますが、表皮にとどまることでバリア機能に働きかけて肌の水分保持力を高めます。低コストで製造でき、高濃度を配合しても安いという点が魅力です。

 

>>目次に戻る

 

 

目元・まぶたの乾燥にはアイクリームが効果的

まぶたや目の周りは他の皮膚に比べると三分の一の薄さなんです。ですが、日常生活でお化粧などすると目の周りを一番刺激してしまいます。そんな時効果的なのがアイクリームです。アイクリームは保湿とともにしわに負けない効果を発揮してくれます♪

 

アイクリームに含まれる成分はメーカーによりさまざまですが、セラミドやビタミンC、植物由来のエキスや油などが含まれていることが多いです。美肌効果や保湿成分が主な効果です。また刺激に弱い目元用に作られているのが特徴です。

 

値段はピンキリですが、一般的には一カ月分の容量で3,000円~5,000円です。高級ブランドでは1カ月分で1万円を超すアイクリームもありますが…私は手が出ません笑。

 

>>目次に戻る

 

 

乾燥肌におすすめのアイクリーム

私も比較的乾燥しやすい体質なので、化粧品には気を使っているほうです。@コスメなんかでも、乾燥肌用の化粧品を探すことが度々ありました。

 

それでもアイクリームに関しては、私ほど色々と試した人はいないと思います。アイクリームランキングでは主にしわやくま、たるみなど目元の悩み全般に効果のある商品を紹介しています。なので、ここでは乾燥肌におすすめのアイクリームをタイプ別に3品紹介します。

 

Attenir「アイ エクストラ セラム」

アイ エクストラ セラム

 

キャーマブシー( >_< )

 

まず手堅くいくならAttenir(アテニア)の目元美容液「アイ エクストラ セラム」がおすすめです。美容液と言うとトロっとした液体を思い浮かべると思いますが、本品はクリーム状で一般的なアイクリームと全く同じ使用方法です。

 

おすすめする理由は、口コミでの評価もさることながら、実際に乾燥肌の私が使って「あ、これいいわ」と感じたからです(笑)。自分が使って効果を実感したものだから、同じ乾燥肌の人にもぜひ使ってみてもらいたい!

 

1本3,000円と値段もまずまずですが、アイクリーム現品に同ブランドの『エイジングケアライン ドレスリフト 14日間セット』がついて3,291円(税込・送料無料)で購入できます。詳しくはアイ エクストラ セラムの効果と口コミをご覧ください。

 

>>アテニア公式サイトはこちら

 

 

TREE「目元とまつ毛のご褒美」

TREEのアイクリーム「目元とまつ毛のご褒美」

 

まつ毛がまぶしくなります!

 

まつ毛も一緒にケアしたいならTREEの「目元とまつ毛のご褒美」がおすすめです。魅力はその名の通りアイクリームとまつ毛美容液の両方の効果を兼ね備えているところです。乾燥を潤すだけでなく、健康的なまつ毛も手に入れられるので20~30代の女性に人気の商品です。

 

さらにモデルの蛯原英里さんも使用しているというのが後押ししているのではないでしょうか。エビちゃんも30代後半ながらあの美しさ…力強くくっきりとした目元は年代問わず「ああなりたい!」と思うことでしょう。@コスメでもアイケア・アイクリーム部門でも3位にランキングインするほどの人気っぷりは期待を裏切りません。

 

「目元とまつ毛のご褒美」は単品だと4,700円ですが、定期購入コースだと初回980円になるキャンペーンが開催中です。定期コースの解約は初回申し込み日の15日以降から20日まで(5日間)に電話で申請する必要があるので注意しましょう。詳しくは>>TREEの「目元とまつ毛のご褒美」の効果と口コミをご覧ください。

 

>>TREE公式サイトはこちら

 

B.A「ザ アイクリーム」

B.A「ザ アイクリーム」

 

目元が美しくなります!

 

お金をかけてでも高保湿キープしたいならB.Aの「ザ アイクリーム」がおすすめです。B.AはPOLAの最高級ブランドの一つで、黒色がテーマカラーで30代・40代以降の女性から高い支持を得ています。

 

ポーラオリジナル保湿成分月桃葉BAリキッドやアケビ茎エキスを配合しています。さらに糖化に着目したEGクリアエキス、YACエキスも配合し、くっきり、明るく冴えた目もと印象へ導きます。

 

18gで20,000円です。高級化粧品ですが、内容量は朝晩使って2ヶ月分あるのでコストパフォーマンスは良いほうです。詳しくはB.Aのアイクリームの効果と口コミを参考にしてください。

 

>>目次に戻る

 

 

生活改善でアイクリームの効果を高める

睡眠・食事・運動は、健康で美しい肌に欠かせない要素です。ちょっとの心がけで、肌のコンディションは見違えるほど良くなります。アイクリームの効果も格段にアップするので、生活習慣を見直してみることも大切です。

 

また赤みやかゆみを伴う乾燥は、アトピー性皮膚炎を発症している可能性があります。保湿ケアしているにも関わらず症状が治まらないときは、一度皮膚科を受診してみましょう。

 

アイクリーム人気ランキングの商品紹介

関連ページ

しわ
目尻や目頭のしわにおすすめアイクリームをランキング形式で紹介します。なぜアイクリームがしわに効くのか、3種類の皺の原因と効果的な成分を基に解説します。年代別のしわ攻略法で乾燥を防いでハリのある目元を目指しましょう。
たるみ
目の下や瞼のたるみに効果のあるおすすめのアイクリームを紹介します。また、目元がたるむ原因、涙袋と目袋の違い、アイクリームがたるみに効果ある理由も解説します。眼輪筋を鍛えることで効果が倍増します。
くま
目の下のクマにおすすめのアイクリームを紹介します。またクマの種類(青・茶・黒)を解説し、それぞれの原因と有効成分もまとめています。効果抜群のアイクリームを使うだけでなく、クマを作らない習慣を身につけることも大事です。
くすみ
くすみ解消におすすめのアイクリームを紹介します。目のまわりにできるくすみと色素沈着は似て非なるもので、原因や特徴が異なります。まずは原因を把握して、それに効く有効成分配合のアイクリームを取りいれましょう。
美白
美白ケアにおすすめのアイクリームを紹介します。メラニンは4段階のプロセスを経てつくられます。美白成分によってメラニンへの働きかけ方が異なるため、美白用アイクリームを選ぶときは各成分の得意分野をヒントにしましょう。どの過程でどのように作用するかを理解すれば、より効果的に美白ケアできます。
敏感肌
しわにも効果がある敏感肌におすすめのアイクリームを紹介します。目元は顔の中で最も皮膚が薄くデリケートです。特に敏感肌の人は肌に優しセラミドやコラーゲンなどの保湿成分を取りいれるとともに、配合成分ができるだけ少ないアイクリームを選ぶことが重要です。
メンズ
男性でも買いやすく効果抜群のアイクリームをお勧め順にして紹介します。キールズやクリニーク、資生堂、ランコム、ニベア、クラランスなどメジャーなコスメなどから厳選したランキングです。
むくみ目
起床時の「むくみ目」は血行不良によって引き起こされます。改善にはマッサージやツボ押しが有効ですが、アイクリームを利用すればさらに効率的です。むくんだ皮膚は乾燥しやすく、乾燥はさらなるむくみを招きます。アイクリームの保湿力で悪循環を断ち切ります。
疲れ目
目のまわりの筋肉を酷使することで生じる疲れ目は、しわやたるみなどの肌老化だけでなく眼精疲労にもつながります。そこでおすすめなのが、アイクリームを使ったマッサージで筋肉をほぐす方法です。保湿・血行促進といった有効成分で効率よく改善しましょう。
エイジングケア
目元のエイジングケアにおすすめのアイクリームを紹介します。目のまわりの皮膚はデリケートな構造で、他の部位よりも老化スピードが早くなります。加齢により環境はさらに悪化するため、アイクリームを使って慎重なお手入れが必要です。
体験談
一般女性に市販や通販で購入したアイクリームを使った体験談をまとめています。肌質ごとの悩み、アイクリームを使い始めたきっかけ、使った感想、どういう人におすすめかなどを紹介します。