目元のしわに効果抜群!おすすめアイクリームランキング!

目元の皺

 

目元ケアで見た目年齢が決まります。目尻、目の下、まぶたなどにシワがあると、それだけで実年齢よりも老けて見えます。特に目の下のしわは、小さくとも意外と目立つものです。たるみ、くすみ、くまも確かに見た目に影響しますが、特にしわは化粧で隠すことが困難です。最近ではスマホやパソコンの使いすぎが原因で、若くしてシワに悩むケースも急増しています。

 

皮膚の薄い目元は、花粉・紫外線・アイメイク・クレンジング剤などからダメージを受けやすく、潤いをキープする力が弱いため、日頃のアイケアを欠かせません。アイクリームは、まぶた・目尻・目頭・涙袋のしわケアのことを考えて作られているため、私たちの悩みを解決してくれる大きな助けとなります。アイクリームと言うとエイジングケアの印象が強いかもしれませんが、早めのケアで目元のシワ改善が期待できます。

 

本ページの目次
  1. アイクリームがシワに効果的な理由
  2. 3種類のシワと有効成分
  3. 目元のしわにおすすめのアイクリームランキング
  4. 年代別アイケア攻略法
  5. くまやたるみも気になる人へ

 

 

アイクリームがシワに効果的な理由

目元の皮膚はとても薄くダメージを受けやすいパーツです。基礎化粧品の多くは、使用上の注意点として「目のまわりを避けてご使用ください」と記載しています。トラブルがなければ乳液などで代用しても問題ありませんが、アイクリームは目元専用としてつくられた化粧品です。繊細な部分にも安心して利用できるところは、アイクリームを使うメリットと言えるでしょう。

 

人は1日に約2万回もの「まばたき」をしています。アイクリームは運動量の多い目元にも馴染み、皮膚の伸縮に合わせて密着します。また水分と油分のバランスが皮脂と近いという点もポイントです。皮脂膜の代わりとなって乾燥から守りつつ、肌から水分が蒸発するのを防ぎます。

 

 

3種類のシワと有効成分

表皮のシワ

皮膚の薄い部分にできる浅いシワで、「小じわ」や「ちりめんじわ」とも呼ばれます。乾燥による角質層の水分減少が主な原因で、年齢に関係なく現れるのが特徴です。うるおいがなくなるとバリア機能が低下し、さらに肌が乾燥するという悪循環となります。

 

効果的な成分

このタイプのシワは「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」などの保湿成分が有効です。スポンジのように水分を蓄える「セラミド」もぜひ取り入れてみましょう。セラミドにも色々種類があり、とくにおすすめしたいのが酵母を原料にした「ヒト型セラミド」です。皮膚内のセラミドと構造が近いのが特徴で、保水力や浸透力が高く、敏感肌でも使いやすい低刺激となっています。成分表には「セラミド2」「セラミドAP」のように数字や英語で表記されています。

 

真皮のシワ

コラーゲンやエラスチンをつくる細胞の働きが低下すると、肌の弾力が失われてシワが深く刻まれます。老化や紫外線のダメージ、生活習慣など、長年蓄積された刺激によって悪化すると言われています。真皮のターンオーバーはおよそ5年かかると言われており、一度シワができるとなかなか消えません。

 

効果的な成分

重視すべきポイントは細胞の活性化とターンオーバーの促進で、この両方を兼ね備えているのが「レチノール」です。傷んだ細胞の修復やコラーゲンの生成サポートなど、エイジング化粧品にも多く利用されています。ただし効果が期待できる反面、酸化しやすく刺激が強いことが弱点として挙げられます。肌が弱い人は安全性の高い「パルチミン酸レチノール」や「酢酸レチノール」を選ぶといいでしょう。

 

表情ジワ

笑ったり怒ったり、表情の変化でできるシワが定着したものです。通常であれば表情を元に戻すと消えます。細胞や筋肉が衰えると表情の癖がシワとしてそのまま残り、やがて真皮のしわへと進行します。

 

効果的な成分

表情ジワの改善となると美容医療によるケアが主流です。しかしながら表情筋へのアプローチにより、シワを目立たなくすることは充分可能です。「アルジルリン」は、表情筋を収縮させる神経物質「アセチルコリン」の過剰分泌を抑え、表情ジワの元となる癖をつきにくくします。蛇の毒をヒントにしてつくられた「シンエイク」は、筋肉を麻痺させることでシワに働きかけます。これらの成分は「塗るボトックス」とも呼ばれており、ボトックス注射のような副作用やダウンタイムの心配がありません。

 

 

目元のしわにおすすめのアイクリームランキング

1位 アイキララ

アイキララ

 

しわに効くアイクリームランキング第1位は北の快適工房「EYE KIRARA(アイキララ)」です。シワへの効果はもちろん、私的にはクマも大分改善されると実感した商品です。

 

アイキララに含まれるビタミンC誘導体は肌の再生能力を高め、瑞々しさを与え、こうした肌の悩みの解消に役立ちます。また約1ヵ月分で約3,000円とお手頃な値段で、使いやすいデザインで20代の女性人気NO.1アイクリームです。どのアイクリームにするべきか迷ったら、アイキララをお試しください。

 

アイキララの効果と口コミで本品の紹介をしています。魅力を漏らすことなくまとめているので、参考にしてください。

 

>>EYE KIRARA公式サイトはこちら

 

 

2位 B.A ザ アイクリーム

B.A ザ アイクリーム

 

しわに効くアイクリームランキング第2位はB.A「ザ アイクリーム」です。B.AはPOLAの高級ブランドで、40代から50代の女性に人気のあるアイクリームです。

 

値段が高いだけでなく、その効果も抜群です。アットコスメでの口コミでは「ハリが出てきて」たるみが解消して、シワも目立たなくなったという高評価がたくさんあります。詳しくはB.Aのアイクリームの効果と口コミをご覧ください。

 

>>BA公式サイトはこちら

 

 

3位 ビーグレン

ビーグレン「目元ケアセット」

 

しわに効くアイクリームランキング第3位はビーグレン「目元ケアセット」です。ビーグレン(b.glen)は数年前からアメリカ発の化粧品として着々と日本で広まっていき、昨年ぐらいからメディア掲載が増えて一気に人気が急上昇してきたコスメ界の注目株です。

 

残念ながら厳密にいうとアイクリーム単品ではありませんが、洗顔料・化粧水・美容液・目元美容液・保湿ジェルがセットになったトータルアイケア商品です。特に化粧水は一般的な商品よりも浸透力・持続力が格段に強く、乾燥小じわの改善に大きな力を発揮します。詳しくはビーグレン目元ケアセットの効果と口コミをご覧ください。

 

>>ビーグレン公式サイトはこちら

 

 

4位 アテニア

アテニアのアイ エクストラ セラム

 

「アイ エクストラ セラム」はアテニア(Attenir)の目元美容液です。クリーム状なので使用方法は一般的なアイクリームと同じで、アイケア商品として非常に人気が高まっている商品です。

 

年齢とともにハリを支える結合が弱まってたるみやすくなる瞼には、「セイヨウキズタエキス」と「コメヌカ油」が内部のゆるみを立て直し、皮膚のボリュームと弾力を取り戻します。

 

1本3,000円と値段もまずまずですが、アイクリーム現品に同ブランドの『エイジングケアライン ドレスリフト 14日間セット』がついて3,291円(税込・送料無料)で購入できます。
>>アイ エクストラ セラムの効果と口コミはこちら

 

>>アテニア公式サイトはこちら

 

 

5位 TREE

TREEのアイクリーム「目元とまつ毛のご褒美」

 

TREEの「目元とまつ毛のご褒美」の魅力はアイクリームとまつ毛美容液の両方の効果を兼ね備えているところです。20代の女性はやはり長く綺麗なまつ毛を求めるものですね!

 

さらにモデルの蛯原英里さんも使用しているというのが後押ししているのではないでしょうか。エビちゃんも30代後半ながらあの美しさ…力強くくっきりとした目元は年代問わず「ああなりたい!」と思うことでしょう。@コスメでもアイケア・アイクリーム部門でも3位にランキングインするほどの人気っぷりは期待を裏切りません。

 

「目元とまつ毛のご褒美」は単品だと4,700円ですが、定期購入コースだと初回980円になるキャンペーンが開催中です。定期コースの解約は初回申し込み日の15日以降から20日まで(5日間)に電話で申請する必要があるので注意しましょう。
>>TREEの「目元とまつ毛のご褒美」の効果と口コミはこちら

 

>>TREE公式サイトはこちら

 

 

敏感肌でしわに悩んでいる人におすすめのアイクリーム

アイクリームを使ってヒリヒリしたり、赤く腫れてしまった人は注意が必要です。敏感肌の人はアイクリームに含まれるレチノールなどの有効成分に対して過敏に反応してしまうのです。そんな敏感肌でお悩みの人は以下の記事で特集しているので参考にしてください。
>>敏感肌におすすめのアイクリーム

 

 

その他の人気ブランド

もしあなたの住んでいる地域に大きなデパートがあれば、化粧品売り場で有名ブランドのアイクリームを試すことができるかもしれません。そこで、アイクリームで人気のある有名ブランドを紹介しておきます。

 

  • 資生堂…世界に誇る日本の老舗の化粧品メーカー。SHISEIDO。
  • シャネル…フランスでレディース商品を中心に服飾・化粧品・宝飾品などを展開しているブランドです。
  • クリニーク…アメリカのニューヨークで誕生したブランドです。
  • ロレアル…メイベリンニューヨーク・ランコム・キールズなどのブランドを持っている化粧品会社です。
  • 韓国コスメ…エチュードハウス・MISSHA・HERAなど日本でも有名なお店がたくさんあります。

 

 

年代別アイクリームしわ攻略法

肌は年齢ともに変化し、その時の肌の状況に合わしてケアする必要があります。そこで、本ページの締めくくりとして、年代別アイクリーム攻略法を簡単に紹介します。

 

  • 20代…乾燥対策として保湿を心がける。アイメイクなどでダメージを受けた目元をケアする。
  • 30代…しみ・くすみ対策を始める。20代で感じられなかった変化が生じてくる30代、エイジングケアをはじめましょう。
  • 40代…シミ・たるみ対策を始める。バリア機能の低下で、水分を正常に保つ力が弱くなってきます。乾燥しやすい目元を中心に保湿を心がけましょう。
  • 50代…ホルモンバランスが崩れて皮膚が敏感になってきます。マッサージを行うなどして肌の保湿はもちろん、食事からも保湿成分を摂取しましょう。

 

 

くまやたるみも気になる人へ

アイクリームの最も重要な効能は保湿効果です。アイクリームふ含まれる乾燥対策として有効な保湿成分は、セラミド・グリセリン・コラーゲン・ヒアルロン酸・ペプチドなどです。水分蒸発を防ぎ、外部からの刺激からも守ってくれます。乾燥によってできる目元のしわなどに非常に効果的です。

 

さらに、ナイアシンやレチノールなどは、コラーゲン(他にもエラスチン・ヒアルロン酸など)を作り出す効果があり、日焼け、炎症などによってできたくすみ・シミ・しわに効果があります。またアンチエイジングケアとして、たるみが気になる人やハリがほしい人にも効果的です。

 

くまに有効な成分

くまには3つの種類があると言われています。茶ぐまは、紫外線からのダメージによる色素沈着のことです。茶ぐまに効果のある成分は美白効果のあるビタミンCだと言われています。青ぐま(血液が滞り、毛細血管が透けて青っぽく見えること。)と黒ぐまは(目の下のたるみ)は、レチノールなどコラーゲンを作り出す効果のある成分が有効です。
>>くまにおすすめのアイクリーム

 

たるみに有効な成分

たるみの原因はコラーゲン・エラスチンの劣化・減少にあります。年とともに減少するコラーゲン・エラスチンを増やす働きのあるレチノール配合のものが効果的です。
>>たるみにおすすめのアイクリーム

 

 

 

どのアイクリームを使用するべきか悩んだらトップページのアイクリームランキングを参考にしてください。しわやくま、たるみなど総合的に見ておすすめの商品を紹介しています。

 

すぐには実感できないかもしれませんが、肌は必ず応えてくれます。年齢を理由にあきらめてしまうのではなく、毎日のお手入れでハリのある目元を目指しましょう。

関連ページ

たるみ
目の下や瞼のたるみに効果のあるおすすめのアイクリームを紹介します。また、目元がたるむ原因、涙袋と目袋の違い、アイクリームがたるみに効果ある理由も解説します。眼輪筋を鍛えることで効果が倍増します。
乾燥肌
乾燥肌の人は目元とまぶたに小じわ・くまができやすいので、アイクリームで潤いを与える必要があります。目の周りが乾燥する人におすすめのアイクリームと人気ランキングを紹介します。
くま
目の下のクマにおすすめのアイクリームを紹介します。またクマの種類(青・茶・黒)を解説し、それぞれの原因と有効成分もまとめています。効果抜群のアイクリームを使うだけでなく、クマを作らない習慣を身につけることも大事です。
くすみ
くすみ解消におすすめのアイクリームを紹介します。目のまわりにできるくすみと色素沈着は似て非なるもので、原因や特徴が異なります。まずは原因を把握して、それに効く有効成分配合のアイクリームを取りいれましょう。
敏感肌
しわにも効果がある敏感肌におすすめのアイクリームを紹介します。目元は顔の中で最も皮膚が薄くデリケートです。特に敏感肌の人は肌に優しセラミドやコラーゲンなどの保湿成分を取りいれるとともに、配合成分ができるだけ少ないアイクリームを選ぶことが重要です。
メンズ
男性でも買いやすく効果抜群のアイクリームをお勧め順にして紹介します。キールズやクリニーク、資生堂、ランコム、ニベア、クラランスなどメジャーなコスメなどから厳選したランキングです。
むくみ目
起床時の「むくみ目」は血行不良によって引き起こされます。改善にはマッサージやツボ押しが有効ですが、アイクリームを利用すればさらに効率的です。むくんだ皮膚は乾燥しやすく、乾燥はさらなるむくみを招きます。アイクリームの保湿力で悪循環を断ち切ります。
疲れ目
目のまわりの筋肉を酷使することで生じる疲れ目は、しわやたるみなどの肌老化だけでなく眼精疲労にもつながります。そこでおすすめなのが、アイクリームを使ったマッサージで筋肉をほぐす方法です。保湿・血行促進といった有効成分で効率よく改善しましょう。
エイジングケア
目元のエイジングケアにおすすめのアイクリームを紹介します。目のまわりの皮膚はデリケートな構造で、他の部位よりも老化スピードが早くなります。加齢により環境はさらに悪化するため、アイクリームを使って慎重なお手入れが必要です。
体験談
一般女性に市販や通販で購入したアイクリームを使った体験談をまとめています。肌質ごとの悩み、アイクリームを使い始めたきっかけ、使った感想、どういう人におすすめかなどを紹介します。